水漏れトラブルの修理方法

普段の生活において水のトラブルは一大事です。なぜなら私たちは1日の間にトイレ・お風呂・洗濯・食事など、さまざまな面で水を使う生活を送っているからです。そんな時に水漏れのトラブルが発生してしまったらきっとパニックになってしまうでしょう。今回は、水漏れで最も多い箇所の一つのトイレにおいて、そんな状況になったときに焦らないようにトラブルが発生した際の対処法・修理するにはどうすればいいのかをご紹介します。

洋式のトイレの普及が増えたことでタンク・便器以外にもウォシュレットから水漏れが増えています。その主たる原因の一つはパイプや便器の老朽化です。老朽化によって生じたひびなどから水漏れをするケースが多く発生します。こうなると自分で修理することは難しいため、業者を呼ぶことをお勧めします。

ただ修理を呼ぶまでに自分たちでできることもあります。まず、トイレタンクから漏れている場合は止水栓を止めて便器への給水を止めること。またタンク内を見回してパーツのずれやゆがみがある場合は正常な位置に戻すことで治ることもあります。ウォシュレットから水漏れしている場合は止水弁を止め、ネジやボルトのゆるみが無いかを確認しましょう。

意外にもこの方法で自己解決できることも多々あります。トイレという狭い空間で起こる一大トラブル。パニックになることなく落ち着いて水の漏れどころを確認することが何よりも大事になります。自己解決が難しい場合は無理せずに業者を呼びましょう

Filed under: つまり, トイレ, 生活/暮らしTagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website