化粧品に付属のスポンジは小まめに洗おう。

メイクが好きな方でも、化粧品のお手入れをあまりしていないという人はいらっしゃるでしょう。たとえばパウダーファンデーションを買うとスポンジが付いています。1回使うと片面はファンデーションがついてしまいます。何回か使うときれいな部分はなくなってしまうでしょう。

パウダーファンデーションのスポンジは、汚れているときれいに肌に塗ることができません。また、スポンジには化粧品の油分や皮脂などがついてしまいますので、長く洗っていないスポンジには雑菌がたくさんということになってしまいます。そんなスポンジを肌につけてメイクをすると、肌荒れの原因にもなってしまいます。また、パウダーファンデーションのケースを開いた時にスポンジが汚れているのを見られたら、だらしがない印象をもたれてしまうでしょう。

外出先ではスポンジの汚れが気になっても家に帰ったらホッとしてつい忘れてしまいますよね。そして翌日の朝メイクをするときにまた気づくでしょう。一番よいのはスポンジの替えを用意しておくことです。そうすれば、朝気づいたときに洗い、替えのスポンジをケースに入れて外出することができます。

スポンジの替えの用意がない方は、毎日クレンジングをするときにスポンジを洗うとか、お風呂にはいるときにスポンジも一緒に洗うなど、習慣にしてしまえば忘れにくくなるでしょう。化粧品は顔をきれいにしてくれるものですが、まずその化粧品をきれいに保つことも大切でしょう。スポンジは小まめに洗って清潔にしておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *